yjimage[8].jpg
シートベルトをみなさんちゃんとされてますでしょうか?

小さい頃は義務ではなかったような記憶がありますが
今ではシートベルトをしないで運転すると

シートベルト装着義務違反 1点
後部座席シートベルト装着義務違反 1点(高速道のみ)

反則金は無し

が運転者に課せられます。

そしていつ頃か、フロントシートにてシートベルトをしないで運転すると
「ピーピー・ピーピー」とブザーがなるようになりました。

シートベルトの装着を促すサイレンみたいなもんですね
それが「シートベルトリマインダー」という正式名称なのは
今日知りました。

たまーに助手席にカバンなどを置いている時にもなります。

そんなブザーが2020年から製造される新型車から
リアシートにも装着するように義務付けされる事になりました。

※リアシートにもカバンなどを置けなくなります(うるさいので)

免許更新の際の講習でも
リア席のシートベルトの重要性については説明があるように
高速時のリア席からの放出事故が多いそうです。

リアシートだけではなく全てのシートベルト着用で
少しでも死亡事故が減りますので、ブザーが鳴らなくても
シートベルトはしましょう!
みなさんこんにちは

yjimage[1].jpg
前回ご紹介できなかったネタ「撥水ガラスコート」
フロントガラスに塗り、水弾きを良くするタイプです。

ガラス撥水剤には大きく分けて
「フッ素系」と「シリコン系」が存在するのをご存じでしょうか?

その二つの素材の特徴を簡単にご説明させていただきます

耐久性 フッ素 > シリコン フッ素の方が3倍は長持ちします

撥水性 フッ素 < シリコン 低速でも粒が飛んでいくのはシリコンです

価格 フッ素 > シリコン 2倍くらい違います

一般的な耐久性は、シリコンで1~2ヵ月、フッ素で3カ月~6ヶ月といったところでしょうか?

まめに施工されるようでしたらシリコン系がオススメです

雨天のドライブが楽しくなると思いますよ。
yjimage[3].jpg
6月に入り、梅雨入りしたはずなんですが

わりと良い天気が続いているのは気のせいでしょうか?

ここ東海地方はそれほど雨が降っていないようですね。

雨不足が我々自動車業界に及ぼす影響はそれほどない気がしますが

実は少しあったりするんです...

水不足になったりすると農作物などには大きな影響が出ます

お客様の中には、農家の方もいらっしゃいまして

不作になると景気も悪くなるでしょうね。

天気だけはどーしようもないのですが

ほどほどに雨も降ってもらわないと困るという事です(^^)

前説が長くなってしまいましたが、本当は雨の日が楽しくなる

車のアイテムを紹介するつもりだったんです。

文字数の関係上、次回にいたします。
こんにちは

わりと過ごしやすい毎日が続きますが、本当に梅雨なんでしょうかね?

昨日と本日、大売出しをしております。

中にはかなりお買い得な商品もあります
また、クルマ好きなスタッフが車屋目線で集めた商品ばかりです
是非、実際に店頭にてご覧になって下さい(^^)
みなさんこんにちは

image[1].jpg
少し前に話題になった話ですが
ハリウッド映画で「バックトゥーザフューチャー2」の舞台は2015年だという事

昨日、気になってDVDを観ました

感想は「ものすごい未来でした」(笑)

クルマ(デロリアン・DMC-12)は空を飛んでるし、スケボー(ホバーボード)は宙に浮いているし

そのデロリアンは1981年、イタルデザインのジョルジェット・ジウジアーロが手がけ
設計はロータス・カーズが請け負った。
エンジンはプジョー・ルノー・ボルボが乗用車用に開発した
RRレイアウトのV型6気筒SOHC2,849ccでした。

発売当初は結構売れていたそうですが、何せ価格が当時1600万円もしていたのと
相次ぐキャンセルにより、経営が思わしくなく後にDMC社は倒産してしまいます。「

新車では登録できないデロリアンは実際に中古で販売されており
しかもシリーズ毎に価格が違うんです。

タイムマシンモデル
1985年モデル 960万円
2015年モデル 1080万円
1955年モデル 980万円

おそらく生きている間には実現はしないだろうが
観ている者に希望を与えてくれる映画でしたね。

20170412150517[1].jpg
また、登場人物の中にはドナルドトランプさんそっくりな役もいまして
今見ると色んな意味で楽しめましたので、皆さんも機会が有ったら
観てみて下さい。
  
鈴木モータースのサイトへ

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30