2009年11月アーカイブ

みなさんこんにちわ。いつもブログを見ていただきましてありがとうございます。

 

段々と寒くなってきましたね・・・。皆さんは冬好きですか?私は冬になると山に行きたくなっちゃってうずうずしてきます!!冬はなんといってもスノーボード♪♪♪

 Mixed race teenager in mid-air on snowboardの写真

今年はどうやら暖冬みたいで雪も少ないみたいデス。かなりテンション↓↓

 

でも毎年何回かは行ってるんで今シーズンも頑張るぞー!!!

 

さて、現在当社は車情報誌GOO、GOONETに掲載しておりますが来月(12月)からカーセンサー、カーセンサードットネットへの掲載が決定致しました☆

 中古車・中古車情報はカーセンサーnet

情報誌、ネットで各40台ほど載せるのですがネットの入力作業に四苦八苦しております。

 

もうほとんどの入力は終えましたが、文章力が乏しい私はなかなかうまくできず修正されてばかりです。トホホ・・・。

 

私の苦労の結晶を是非チェックしてくださいね♪

 

 

 

 

      AA45-BGZ.jpg                              こんにちわアップル守山店デス♪

早速ですが皆さん!          

スタッドレスの準備はOKですか?

私!?

私まだです(汗・・・

皆さんもそうだと思いますが、

雪マークの天気予報でも見ないと

なかなか重い腰が上がらないんですよねー(笑

 

そんな説得力の無い私がおススメするスタッドレスタイヤはブリジストンREVO/GZです♪

前作のREVO2も素晴らしいタイヤでしたが、それを越えたのが今回新登場のREVO/GZ

です。REVO2対比ブレーキ性能7%アップ!それ以上に素晴らしいのはREVOシリーズ

ってタイヤノイズがすごく静かなんです!ホントに!そんじょそこらの国産夏タイヤとは比べ物

にならないくらい静寂性に優れているスタッドレスタイヤなんです♪

総合的に見ても世界最強でしょうね!

とても金額的に私には買えませんのでまた今年も何年前のタイヤか分からないような

愛用スタッドレスを装着したいと思います・・・(笑

70500512856.jpg  

ちなみに高速道路をメインに使われる方はミシュランが相性

いいんじゃないでしょうか!?

なんたって本国ヨーロッパのアウトバーンなんかを冬に走っているドライバー御用達ですから、その安全性は証明済みです

もんねー♪

まっでも雪道は過信せず安全運転すぎるくらいがちょうどイイ

んですよホント!

でないと落ちますよ・・・         田んぼに・・・(汗

しかも朝の通勤途中に家を出てすぐの田んぼに・・・

 

あっ!     それ私でした!  3年前の・・・(汗

皆さん余裕をもってタイヤ交換して、いつ出るか分からない雪マークに備えましょうねー♪

まっ私はスタッドレス履いているにも関わらず田んぼにキスしたんですけど・・・

 

それじゃー皆さん明日のアップもお楽しみに~♪

みなさんこんにちは!!いつも鈴木モータースのブログをご覧頂き、誠に有難う御座います。

すっかり朝晩も冷え込み風邪なんかも引かない様に気をつけて下さい。あっ、すでに風邪に掛かってる方、ゴメンナサイ(>_<)

P1040799.JPG

本日は、今週納車のクラウンマジェスタをご紹介したいと思います。

 

S180型は外装内装ともに高級感がありますね。ヘッドアップディスプレイなんかもマジェスタだけの装備で初代から続く伝統みたいなものです。しかも今回はH18年式の後期型で、マルチのナビもHDDとなり音楽なんかも録音できるので、便利ですね。

 

 

 

P1040800.JPG

今日は天気もいいので、洗車してると気合入り過ぎて11月なのに、暑かったです。

 

お客様にとっては、大事な一台ですから隅々まで綺麗にしますよ。最高の一台にするために!

 

 

 

 

 

 

 

P1040803.JPG

もちろんホイールもピカピカにします。ホイールが綺麗だとステキな車に見えます。

 

どうか納車の日も晴れますように。

 

最高のダイナミック&マジェスティックセダンをあなたに!!

 

また明日も見て下さいね。

 

 

P1040804.JPG

こんにちは!もうすっかり紅葉の時期です。一年はあっという間に過ぎていきますね。

 

今日は、鈴木モータースのお店紹介をしたいと思います。

 

現在在庫は120台ありますので、きっとお探しのお車が見つかるはずです。

 

 

P1040805.JPG

↑高級車から

 

 

      

         スポーツカーや→

 

 

 

↓リーズナブルな車まで

 

 

P1040806.JPG

もちろん軽自動車やファミリーカーまで幅広く取り揃えております。もしお探しの車がないときは予算や条件に合わせてオークションから探すこともできますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

いいお車を探すなら、ぜひ今週末は248号線沿い黄色い看板が目印の鈴木モータースに来て下さいね。

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

画像2009.11.14 002.jpg

2代目bBはうねりのきいたさらに派手なデザインとなっているいて、フロントグリルにはネッツ店専売車種であることを表す楕円形に「N」をかたどったエンブレムが付けられている。

画像2009.11.14 010.jpg 画像2009.11.14 011.jpg

快適装備面では、特にオーディオ関連の装備を充実させており、最上級グレードではコンパクトカーとしては異例の9スピーカー(一部改良後は11スピーカー)やステレオミニプラグを備え、デジタルオーディオプレーヤーなどのポータブル機器を接続することも可能。

画像2009.11.14 013.jpg

駐停車時にフロントのシートを沈み込ませることにより、外からの視線を遮り、快適な姿勢で寛ぐことのできる「マッタリモード機能付フロントシート」を全グレードに設定しているので、夜のデートも安心です

 

実はbBの名前の由来は『black Box』の頭文字から命名されたんですよ!なぜ小文字と大文字か、という疑問ですが、それは実際車体が黒いわけではないためであることと、子供も大人も楽しむという意味があるためであるらしい。

 

9255.JPG1996年に発売され、一世を風靡したクラリオン(旧アゼスト)のアンプレスデッキDRX9255です。

これはアンプを付けてやらないと音が出ない、単体では役に立たないCDデッキです・・・

でも、単体では役立たずでも、アンプをつけてやると良い音をだしてくれるんです。

初めて音を聞いた時は本当に感動しました。

一般的なデッキでは再生出来てなかった音、ボーカルの息遣い・高音の伸び・低音のキレ等々。

今はHDDのナビに音楽を落として聴いてるので、このデッキの出番は無くなりました。

もう、使う事は無いのに思い入れがいっぱいあって処分することが出来ず、今も倉庫に保管してあります。

皆様も、思い入れがあって処分出来ない物ってありますか?

こんにちわ♪アップル守山店デス♪

 

ちょーっぴりレアなお車が入庫しましたのでご紹介させていただきます!

オークション出品物 017.jpg

アウディS3クワトロ6MT!

A3をベースに『S』の称号が与えられたチューンドモデル♪

一見、よく走るホットハッチなのに

中身は燃費特性に優れ、D3低公害

に準じているというなんとも憎いヤツ

なんです(笑

少し試乗させていただきましたが、

つい×2アクセルを開けたい衝動に駆られるんですよねーこのマシーン!

 

オークション出品物 016.jpg内装も見て下さい!

電動レカロの本革/アルカンターラの

コンビシート!

個人的にすごい欲しいです・・・

チューンドモデルだけに差別化が計られていてオーナーの所有欲を満たしてくれるんでしょうねー♪

本国でも走ることが好きなオーナーが

たくさん乗っておられるのかなーと思うと車好きって万国共通なんだなーと

楽しくなる、そんなことを想像させる1台でした♪

平成16年6月登録 BMW545I サファイアブラック 黒皮 サンルーフ 純正ナビ・TV入庫しました。

画像2009.11.14 001.jpg パワフルでよく走る車ですね。ぐいぐい加速していきます。

 ブレーキもすごくよく利きますね。

 車の基本性能の走る、曲がる、止まる、はまだまだ、トヨタ、日産、あたりの国産高級車は、BMWやベンツに追いつけていないなと思いますね。別に私はプロドライバーではありませんので、専門的なことはよくわかりません。でも、試乗してみると、高速道路や、山道のカーブなんかでは特に感じますね。レクサスシリーズが出て、トヨタの高級車の足廻りは、格段に進歩したなと、素人ながら思いますが、それでも、カーブを抜けるときに、ハンドルの修正をほとんどしなくてよいBMWにはまだちょっと届いていないかな。って個人的に感じています。もっとも、BMWもレクサスも商品として扱うだけで、自分で所有したことありませんから、毎日使うと違った感じ方があるのかもしれませんが、国産車から、乗り換えたお客様の声も、足廻り事に対して、意見を聞きますと、皆同じ事を言いますよね、だから洗脳されてるのかな、って思うときもありますけど。

  画像2009.11.14 009.jpg    画像2009.11.14 007.jpg

 シートに関しては、意見は分かれるところかなと思いますね。皮の質感はレクサスシリーズと比べるべくもないですね。ただ、やわらかい分、レクサスの皮は痛みやすいですから、長く乗るとこっちに軍配が上がるかなと思います。

 問題なのは、ナビですね、国産と比べると、かなりしょぼい、と思います。電装機器は国産と比較になりませんね。

 あと、エンジンのスペックに関してですが、国産車はカタログスペックはすごい立派な数字が並んでいて、輸入車のカタログを見ると、なんだ、こんなせこい馬力か、ってがっかりすることがありますが、走らせると全然印象が変わるときがあるんですよ。特に、ドイツの車はカタログ数値はしょぼくても走らせるとすごい!と思うことが多いですね。多分、馬力がすごくても、トルクがないと走らないとか、そんな事が係わっているんだと思うんですが。

 仕事率だとか、時間の概念が馬力には有るけど、トルクには時間の概念が無とか、小難しい理論の説明は、私はすべて分かっていますが、読まれる方が混乱するといけないので、止めときますけどね。誤解されると嫌なので、言っておきますが、私が詳しく知らないわけではありませんよ。ぜーんぶ知ってるんですから。

日産きっての名車『スカイラインクーペ』入庫!

この時代 前モデルから大幅な排気量アップとなる3700ccという

大排気量!

しかも6速マニュアルミッション!ガンガン走れます!

画像2009.11.12 018.jpg

スカイラインは2007年でブランド誕生50周年をむかえ、

現在のモデルで12世代目になる。

画像2009.11.12 022.jpg  画像2009.11.12 038.jpg

V8エンジンが載ってもおかしくないボディは、全長4655mm、全幅1820mm、全高1390mmと堂々たるもの。

 

画像2009.11.12 034.jpg 

画像2009.11.12 033.jpg

北米市場向けのボディスタイリングは、なかなか国際感覚に富み、クーペを強調する呼び名のごとく、ルーフ後半からトランクやリアフェンダーに至る造形は、それにふさわしい流麗さをもつ。

画像2009.11.12 029.jpg 

画像2009.11.12 030.jpg

リアシート。背もたれを倒せば荷室とつながり、長尺物を収納できる。

排気量車のMTは独特の味があり、パワー感をダイレクトに味わえる妙味は

捨てがたい。

 

 平成20年6月登録 レクサスGS460 ヴァージョンI 9,300K ベージュ皮 入庫いたしました。

 レクサスGSも新車のユーザー泣かせの車です。車両価格は新車でなんと、713万円です。それが、1年数ヶ月で255万円安の458万円。マジェスタに引けをとらない値落ち率ですね。基本的にいい車なんですけどね。中古車としての需要も十分ある車なんですが、値落ちは大きいです。フーガなんかも値落ちが大きい車ですが、根本的に、クラウンの新車価格の設定に問題があるのじゃないでしょうか?

画像2009.10.31 001.jpg 今や、メーカーの意図するクラウンの新車の序列は、LS、GS、マジェスタ、ランクルの次だと思うのですが、ユーザーのイメージするクラウンの序列が比較的高いので、GS、マジェスタの中古車価格は、クラウンの新車との対比で、十分に値落ちが促進されているような気がします。

 中古車を購買対称にするユーザーにとってはむしろありがたい話ですけどね。

 後期のGSですが、前期と細かな変更がいくつかあります。特にユーザーが気になるのは、デザインの変更ではないでしょうか。ここで、弊社から特別企画で、GSの前後期の見分け方を伝授しましょう。そんなこと知っている!って方もいらっしゃるかもしれませんが、無視して進めます。

 

問題1 どこが違うでしょう 

   画像 013.jpg    画像2009.10.31 013.jpg

   この問題は簡単な上に、不適切で問題になっていませんね。『350と460を比較してどうする』ってお叱りがきそうですね。とにかく、アルミホイールのデザインが変更になりました、って答えです。

 

問題2 どこが違うでしょう

    画像2009.10.31 002.jpg    画像 002.jpg

この問題は少しレベルアップしましたね。答えは、グリル周辺のメッキパーツの形状とヘッドライト周辺のバンパーの形状、バンパー下部のフォグランプの形状、ナンバー下部の穴に、装着されるパーツがフィンタイプかメッシュタイプかの違い。

問題3 どこが違うでしょう

   画像2009.10.31 006.jpg     画像 006.jpg

これはレベルが高いですね。これが分かる人はプロ中のプロですね。エンブレムが違うなんて言わないでくださいよ。グレードが違うんだから。いやー、難しい問題ですね。これは難しい。プロ中のプロしか分かりませんね。本当に難しい。レベルが高い問題を選択したと我ながら思いますよ、これが分かったらすごいですね・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・分かった方教えてください。メールで回答を募集しています。

オークション出品物.jpgこんにちわ♪アップル守山店です☆

 

滋賀県は寒いです・・・気温が!

急激に冷え込んできたので、一足早く出しちゃいました!(エッ!?早すぎました!?)

そうです、守山店は世間様より先走って、すでに店内はクリスマスムード一色になっております!(笑

全て当店女性スタッフの手作りなんですが、やはり男性にはない感性で手際よく作業している姿を見て、もし私が作業をまかされたら一日中、悪戦苦闘しているだろうなーと・・・

感謝、感謝デス!

裏話ですが、(ご成約プレゼント)のプレート、店長手作りの自信作だそうです(笑

そう言うワタシは何を作ったかと申しますと・・・

 

何も作ってません・・・(汗

だってブログ担当ですから(笑

この飾りつけを皆さまに見ていただくべく、ブログにアップするという一番大事な仕事が待ってますから(笑

って一応苦し紛れないい訳をさせてください(汗

さっ そんなことは置いといて、ツリーも作ったので是非ご覧くださーい♪

  オークション出品物 015.jpg  

 

カワイイでしょー♪

ちっちゃいんですけど、お子様にも

人気上場です☆

 

ちょっと早いクリスマスムードを是非

アップル守山店に味わいにきてくださいネー♪

ご成約プレゼントたっぷりで、

スタッフ一同お待ちしておりまーす♪

 

 

 平成16年10月登録のクラウンマジェスタ Cタイプ ホワイトパール ベージュ皮 17,800k入庫いたしました。

画像2009.11.08 001.jpg 結構いい車だと思うのですが、何故か新車は人気薄ですね。4.3リッターのV8エンジンはパワフルですし、高速の安定感は国産の高級車の中では、かなりハイレベルな仕上がりになっていると思いますし、何より、トヨタお得意の内装の質感、細部の造りこみはレクサスシリーズと比較しても、引けをとらないどころか、同程度の価格帯(新車600万位)のレクサスSCや、レクサスGSより、明らかに上回っていると思うのですが・・・・

 中古車になってみると価格はクラウンに毛の生えた程度、同じ位の年式のGS430より明らかに下の価格帯。新車のユーザー泣かせ、中古車ユーザーには心強い味方です。現在の市場人気からすれば、かなりお買い得感の高い車だと思います。車の仕上がり、実力からして、中古車価格はもう少し上で推移していてもいたしかたない。そんな車の代表だと思いますね。

 

画像2009.11.08 007.jpg     画像2009.11.08 009.jpg   画像2009.11.08 002.jpg

 

 最近、弊社では問合せが多く、よく売れてます。高級車の中では、お買い得感で、他の車種より優位なのは動かないところだと思います。

 純正のまま、品よく乗るもよし、エアロ組んで、アルミホイール変えて、ドレスアップして乗るもよし、レーンキーピングアシスト、マークレビンソン(DVDチェンジャー付)、パワートランク、レーダークルーズも付いて、足りないのはナイトビューくらいですね。

 あ、あと、UZS186前期のマジェスタの弱点といえば、内装のケナフの臭いが、きつくにおうことですが、この車はサービスキャンペーン対応済みで、解決していますので、ご安心を。

 

かわいいかわいいムーブラテが入庫しました!オレンジ色大きな瞳♪ チョイ乗りにはもってこいですよ!

画像2009.11.12 001.jpg

ベンチシート

内装も良好!キレイな車内

画像2009.11.12 006.jpg

以前乗っていた人の清潔さがうかがえますね♪

画像2009.11.12 009.jpg

↑後部座席もきれいでしょ。↑

画像2009.11.12 008.jpg

装備がさびしい気はするかもしれませんが、チョイ乗りはこれくらいがちょうどいいんです!

                                    画像2009.11.12 007.jpg

                                   少々乗ってはいますが、まだまだ十分走れます!

                                   現在はもう製造してないんですよね。。。

                                   こんなにかわいいのに・・・。

                                   鈴木モータース本社、第二展示場に

                    是非一度見に来てくださいね!

 

 

 

 

 

観音♪観音~♪

プログレをベースにし、外観を初代クラウンRS型のイメージに近づけて

ドアも「観音開き」としたモデルである。

プログレとシャーシを共有するアルテッツァブレビスとも姉妹車である。

画像2009.11.08 033.jpg

画像2009.11.08 045.jpg

2000年11月にトヨタ自動車生産累計1億台達成の記念車として1000台限定で発売したものだが、実際には1027台とも1071台とも言われ正確な販売台数は不明。

 

 

 

 

画像2009.11.08 039.jpg

この車は初代クラウンをモチーフしていて基本性能はベースとなったプログレと同じで、センチュリーの生産ラインから厳選された熟練スタッフが製造を担当したそうですプログレと違い外装全体に曲面が多くセンチュリーと同様の手間がかけられた。

 

画像2009.11.08 043.jpg

画像2009.11.08 037.jpg

この車も「クラシック」と同様に外装は手作業により制作され、新造部品がほとんどだが、内装に至っては基本的にプログレのままで新造部品は少ない。しかし、素材と工作精度にはこだわり、本革シートは縫い目のピッチまで変更し、本木目等も専用に高級材質も厳選して使用した。メーターは専用の配色に変更され、プログレと同様に、オプティトロン(自発光式)メーターとなっている。

 

カプリス・アストロ.JPGこんにちは、アップル彦根インター店です。

最近、このカプリスワゴンやアストロを街中で見かけることは、あまり無くなりましたが、私の青春時代には憧れの車でよく見かけたりしたものでした。

シボレーのアストロ、C-1500、カプリスワゴン、取り敢えずシボレーのエンブレムがあればカッコ良く見えたものでした。アストロやカプリスワゴンを乗っていたら、女の子にモテるんじゃないかなと、錯覚すらしてました(笑

でも、当時は値段が高くて全く手が出ず、国産のスカイラインを乗っていました。

 

しかし、今は当時と比べてかなりお手頃価格になっているので、あの頃に憧れてたカプリスワゴンに乗り換えるのも悪くは無いな~と、眺めててしみじみと思ってしまいました。

  こんにちは!すっかり秋らしく感じる今日この頃、このブログをご覧頂いている皆さまはいかがお過ごしでしょうか。     

P1040753.JPG P1040752.JPG 今日は倉庫を掃除していたら偶然見つけた鈴木モータースのチラシをご覧頂き P1040749.JPG たいと思います。

本でしか見れないような車ばかりですね。今、走っている車も何十年か先には、懐かしい~とか言われるんですかね。「LS460まだ走ってるんだ~」みたいな感じで・・・

 

 

 

 

 

ずっと写真見てるとタイムスリップしそう(>_<)

それでは、みなさんまた明日もお楽しみに!!

 

こんにちわ♪アップル守山店です♪

20台後半の方には思い出深い、今となっては懐かしい!?珍しい!?車両が入庫しました!

オークション出品物 008.jpgのサムネール画像のサムネール画像

ホンダオブアメリカ!

アコードクーペ♪  

しかもこの車両、希少な左ハンドルなんです!

今となっては10年選手になってしまいましたが、私が免許をとった頃、非常に流行っていた車種の一台です。ましてやクーペの左ハンドルなんて数も少ないし金額も高かったので夢のまた夢でした・・・(笑

オレンジのUSウィンカーに17インチのメッキアルミから当時の匂いがプンプンしてきます♪

 

オークション出品物 007.jpg室内も年式の割にはキレイで、ビレットスポークのウッドハンドルもいい味出てませんか!?

洗車してワックスしていると自分の車のように思えてきて、また乗りたくなってきました(笑

最近は街中で見かける機会が少なくなってきて少し寂しい気もしますが、

この車には次のオーナー様の手に渡っても末永く大事にしていただけたらありがたいなと我が子の将来を案ずる親のような気持ちになりました♪

ついに出ました!アルファードハイブリッド リムジン仕様。これはそんじょそこらの代物ではありませんよ。

画像2009.11.08 070.jpg

 まずは、リアシートの画像をご覧あれ。モデリスタのロイヤルラウンジだと思ったあなた!そんな底の浅い落ちじゃありませんよ。

 まず、ロイヤルラウンジは4人乗りですが、このアルファードHVリムジン仕様はなんと、5人乗りです。しかも、シートは黒皮・・・よーく見てください。このシート表皮、なんかどっかで見たこと無いですか?

 これが分かったあなた!車業界の方ですね。そうです。このシート表皮、実は、30系セルシオのユーロバージョンのシートと同じなんです。

 

画像2009.11.08 051.jpg 実はこの車、さる有名企業の社長様(平成21年6月に副社長より昇格)が、副社長時代に、社用車として使用していたものを、縁あって、買取させていただいたものなんです。

 その社長様が、自分仕様に特注で作らせた、オリジナル仕様のアルファードHVがこれ、そう思っていろいろ見ていくと、ロイヤルラウンジとは1味も2味も違うオリジナル装備が満載。

 まず、この巨大なリアモニターですが、純正のフィリップダウンモニターを取り外して、わざわざ、ストラーダのモニターを後付けしています。それだけじゃなく、画像に映っている運転席後部の簡易シートの下に、リア席専用のDVDビデオプレイヤーを内臓していて、

 

 

 

 

       画像2009.11.08 066.jpg     画像2009.11.08 068.jpg

 フロント席に純正で付いている、DVDプレイヤーと全く独立して、違う映画が楽しめる、無意味に贅沢な装備になっています。当然、デジタル放送は受信可能、我が家のTVより数段きれいな画像が楽しめます。サンルーフ、ブラインドモニター、バックモニター、両側パワースライドドア、パワーバックドアなどの装備は当たり前。

 リアモニターの横に純正では全く有り得ない位置に、鎮座ましましているエアピュリ。

 何に使うのか理解に苦しむワインテーブル。他にも、これって、本当に社用車ですか?ただの道楽なんじゃ・・・・と思わせる装備満載の世にも珍しい1台を239万円で。

 最高の道楽を体現した1台を是非手に入れたい車道楽のあなた。

 家庭が居心地悪く、車で生活したいあなた。

 誰にも邪魔されず趣味に没頭したいあなた。

 子供や奥さんに邪魔されず、リラックスしたいあなた。

 新婚早々、同居家族に気兼ねせずに、イチャイチャしたいあなた。

 このチャンスは2度と訪れませんよ。

 

画像2009.11.08 069.jpg  画像2009.11.08 062.jpg  画像2009.11.08 071.jpg

 平成19年9月登録のハイラックスサーフ SSR-X HDDナビ付 23,200K入庫しました。

画像2009.11.06 017.jpg平成14年10月にデビューした。215型ですが、今年に入り、生産中止、新型も結局発売されませんでした。長年、トヨタのクロカンの主力車種として製造されてきたハイラックスサーフですが、これでラインナップから消えることになりました。寂しい限りですね。

 平成16年8月に2.7ガソリンのエンジンを変更、平成17年8月に3.4ガソリンを4.0ガソリンに変更し、ヘッドライト廻りのデザインを変更、2回のマイナーチェンジをして、画像のモデルが最終型です。

 トヨタのマイナーチェンジは結構間違い探しみたいな細かい変更が多いのですが、平成17年8月の変更は、誰が見ても違いが分かるデザインの変更となりました。

 さて、この車も実はお買い得特集です。平成19年登録のハイラックスサーフ、HDDナビ付でグーやカーセンサーを調べてみてください。ツートンだったり、申告だけ無事故だけど、実は・・・みたいな車を除外すれば、走行距離5万キロ以内なら、270万以上のプライスになっているのではないでしょうか。

 このサーフなんと239万円!いやー、安いですね。驚きの価格ですね。

画像2009.11.06 023.jpg    画像2009.11.06 026.jpg   画像2009.11.06 025.jpg

 またしても、鈴木モータースにしてやられた、って感じですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・たとえ、このサーフが2WDであったとしても。

ミラジーノ1000は、軽乗用車のミラジーノをベースに3気筒1000ccエンジンを搭載した小型乗用モデル。

画像 0321.jpg

 

画像 0381.jpg 画像 0352.jpg

 軽ベースゆえ、ボディサイズはほとんど軽と変わらない。

他のリッターカーと比較すると、スペースユーティリティの面では、間違いなく劣っている。

しかし、ボディサイズは軽いくらいでないと普段の生活範囲では困るという地域に済んでいる人には、

小さなボディに余裕のエンジンというありがたい選択肢が登場したことになる。

本日から鈴木モータース本社営業勤務になりました原田と申します。

 

初日なのでまだまだわからない事だらけです。

 

これから一日でも早く仕事を覚えて、お客様の担当をしたいと思います。

 

全力で頑張りますのでよろしくお願い致します。

 

画像2009.11.05.jpg

 

琵琶湖.JPG

お客様のお宅に伺った帰りに、琵琶湖の写真を撮ってきました。

日頃は穏やかな琵琶湖が、北風が吹き海の様に波が出て荒れていました。

滋賀県の自慢できる所は、琵琶湖ぐらいしか思いつかないので、取り敢えずブログに載せてみました(笑

11月に入って、一気に冷え込んできましたね。

新型インフルエンザが流行っているみたいなので、皆様も体調管理だけは気を付けてください。今夜の夕食は、風邪対策に体が温まる鍋なんかいいかもしれないですね。

店舗画像2.JPGこんにちわ!ブログ担当の新人ニシグチですっ!

突然ですが上の画像のパジェロミニ、なんだか分かります!?

 

そうなんです!今日、初めて私がお客様から買取りさせていただいた車両なんです!

10月31日、一生忘れられない記念日になりました!

初心を忘れず、これからも精進していきたいと思います。

 

話は変わりますが来週から天気が崩れて気温がグッと下がるらしいので

皆さま、体調管理だけは気をつけてくださいねー♪

なんたってちょっと気を許すと、あのお方が・・・  そうあのお方が・・・

 

新型インフルエンザさんがやってきますからねー!

 

健康一番! いっぱい美味しいもの食べて暖かくして寝てくださいねー♪

それでは  さよなら・さよなら・さよなら!(←映画解説のあのかた風(笑

 

 

久しぶりの入庫です。 レクサスLS460 ヴァージョンS Iパッケージ、いやー、大物の登場です。

皮シートや19インチアルミは標準装備ですが、サンルーフ、マークレビンソンオーディオはオプション装備ですので、新車価格しめて、940万円也です。それが3年で、599万円。

 当然、最初のオーナーさんの下取価格はさらに下。とほほほ・・・・前オーナーの嘆きが聞こえてきそうですが、もっとも新車でこのクラスを購入して、3年で乗り換える人にはあまり痛みを感じない程度なのかも知れませんね。あまり縁のない話ですので、感覚的に良く分かりません。

画像2009.10.29 034.jpg しかし、値下がり金額で、軽自動車の新車が3台位買えそうなスケールのでかい話であることは間違いありません。

 が、これほど高い車であるにも係わらず・・・この車のようにマークレビンソンのオーディオを選択していないとDVDビデオが再生できないなんて、トヨタ自動車の商品設定は、この点に限っては絶対間違っているのではないでしょうか?一声1000万円の車ですよ。DVD再生機能位、標準でつけておいてくださいよ。おかげで、お客様から、LSのご注文を頂いたときなんかは、必ずマークレビンソン付を頼まれます。これが又、オークションで探すと結構頻度が少ないんですよ。

 おまけに、出品業者の中には、マークレビンソン付を記載しない業者も居たりして、条件にあった車を見つけても、現地に下見に行くまで、お客様に、ご案内が出来なかったりする。

 だいたい、マークレビンソンって何者なんだ!出て来いマークレビンソン!

 

画像2009.10.29 043.jpg   画像2009.10.29 048.jpg  画像2009.10.29 040.jpg

TRDによるモディファイを受け、かっ飛びの異名を持つスターレットの再来とも言えるVitz RS"TURBO"が本日入庫!

画像2009.10.31 067.jpg

乗ってビックリ!そのじゃじゃ馬ぶりは、RS"TURBO"の名に恥じないものである。

画像2009.10.31 080.jpg  画像2009.10.31 078.jpg

決して妥協を許さない研究の末に生まれ、その存在の価値を評価できる者にだけ与えられたカスタマイズカーであると皆は口を揃えて言う。

画像2009.10.31 071.jpg

その性能はクラストップレベルどころか、ワンランク上をも凌ぐスペックであり、ノーマルのセリカをもブチ抜けそうな速さです。

画像2009.10.31 070.jpg


気量1500cc、150PS、最大トルク20.0kgが叩き出すその

パワーは、現代のダンガンマシンとして君臨し、その猛威を余すことなく

大いに暴れるだろう。

そんな風に感じるからこそ、このVitzのオーナーになれる事を誇りに

思う事間違いない!

Y34型セドリック/グロリアをベースのガリューⅡ 存在感満開である。

画像2009.10.31 050.jpg

前後のドア回りはセドリック/グロリアと共通ながら、大きく堂々としたフロントグリルや

縦型のテールランプなど、外観を見ただけではセドリック/グロリアとは思えないくらいの

違いがある。とにかく大きさに驚愕する程である。

画像2009.10.31 054.jpg

全長が5mを超えるなど、セドリック/グロリアよりもひと回り大きくなっている。

搭載エンジンはV型6気筒の2.5Lと3Lで、いずれも自然吸気の直噴ツインカムで、

低公害のLEV仕様に仕上げられていた。

画像2009.10.31 053.jpg  画像2009.10.31 064.jpg

2.5Lが210ps、3Lは240psのパワーを発生した。

駆動方式はFRで全車とも電子制御4速ATのみの設定となる。

足回りは前輪がストラット式、後輪がマルチリンク式で、ブレーキは前後とも

ベンチレーテッドディスクとされた。

画像2009.10.31 061.jpg

安全装備はデュアルSRSエアバッグ、運転席助手席SRSサイドエアバッグ、

電子制御ブレーキ配分付きABS、前席ロードリミッター付きプリテンショナーシートベルト、

ハイマウントストップランプなどが標準で用意された。

ETC.JPG今年も早残り二カ月になってしまいました。キンモクセイの花が散り、銀杏が落ち、秋の到来を感じさせてくれた10月。11月はもみじの紅葉が始まり、晩秋を感じさせてくれる日々になりそうですね。

 

さて、話は変わりますが、皆様はETCの休日特別割引の恩恵を受けていますか?

そうです、一部例外はありますが、土・日・祝に1000円で高速道路を乗り倒せる夢のような割引です!

私の車にもETCが付いていますが、平日が休みというのもありまして、一度も1000円割引の恩恵を受けた事がありません・・・ いつか1000円割引で、日本の果てまでドライブしてみたいものです。

 

11月のお出掛けはこの1000円割引を活用して、紅葉を観にドライブなんていうのも良いですよね。

もし、滋賀に来られるようなことがあれば、永源寺と延暦寺が個人的にはお勧めです。

 

店舗画像 002.jpgいいもの見ちゃったんです!

雲に重なる虹を!

車を洗車中にふとフロントガラスを見ると、なーんか変な色の雲が写って・・・

OHHHHH!! イッツ・ファンタジー!

縁起がEEEEEE!  この良い兆し、明日は大繁盛間違いナシ!

てな感じで今日のホッとしたひとときでした。

平成17年12月登録 レクサスGS350 紺 チャコール(黒)皮シート 26000k 入庫いたしました。

 一般的に、前期タイプで黒皮といわれたら、チャコールを指しますので、表題は黒皮になっています。本当の黒皮は、19年後期以降しか存在しませんが・・・。

画像GS350 紺 001.jpg今回も、お買い得特集ですが、このGS350 315万円で表示しています。

 この業界で長く商売をしていて、いつも不思議なのが、ボディカラーの違いによる車両の流通価格の差ですね。このレクサスGSも、全く同じ装備で、同じ年式、同じ走行距離、同じ程度でボディーカラー黒が出てきたら、30万~40万高くなります。

 黒と紺の差が30万円とすれば、黒とモスグリーンの差は60万位になります。

 これが、LS600hだったりすると、色だけで、100万以上違ったりしますから本当に不思議ですね、新車で買うのなら絶対人気色ですね。人気色が一番自分の嫌いなボディーカラーでも、人気色を選ぶくらいの勢いが必要ですね。

 

 紺色が嫌いな方は別ですが、プリクラッシュセーフティーも付いてたりして、お買い得度では、今までご紹介した車に引けをとりません。是非、ご検討を。

画像GS350 紺 014.jpg  画像GS350 紺 007.jpg  画像GS350 紺 009.jpg

 

  

 

新生日産の復活作 フェアレディZロードスター

画像2009.10.29 052.jpg

一時期ラインナップから名前が消えていましたが、日産のイメージリーダーとして

復活したフェアレディZ。

画像2009.10.29 056.jpg

初代Zのコンセプトを再現した現代的なスポーツカーとなり、電動ソフトトップを備えられた。

近年のオープンクーペ市場は大人向けのツーリング志向に合わせた変革を遂げており、

欧米などではリタイアした夫婦がオープンカーをゆったりとドライブする姿などに

遭遇することもしばしばです。

画像2009.10.29 063.jpg

 

  
鈴木モータースのサイトへ

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31