2010年4月アーカイブ

おはよーサンです (σ0σ)/

 

最近、人生MAXの体重にショックでたまらなく

ダイエットしてるんですが、、、全く減量せーへん(T皿T;)

夜は抜いて筋トレしてても意味ないし

 

あたしはそれなりに必死なんですが。。。ワラ

うちのイトコ、CMデビューて、、、凄いわあ!!!!!!!!!!

前からEXILEのバックダンサーしとって

そのイトコあたしにクリソツてズット言われてるから、

あたしも、もっと頑張ってれば良かったと。。。後悔です(ーー;)

華やかな世界は憧れですネッ♪♪

 

継続は力なりで、毎日の積み重ねという事で

夏に向けて痩せれるように、頑張ろーっと(≧m≦)☆

090227_182410_ed.jpg

 

渋滞するでしょう↓

渋滞.jpg←こんな風に・・・

 

 

 

    ☆ゴールデンウィーク☆渋滞☆

            ↑

     あぁイヤだイヤだ毎年ですもんねー<`ヘ´>

 

     それでも皆さん行楽地(目的地)へ向かう

 

     コレね・・・例えるなら時期なったら川を遡上する

                      サケ(鮭)・・・

みたいなもんですな!  この悲しい嵯峨には逆らえません(涙

渋滞中って超ヒマなんですよねー   タバコ吸う・テレビ見る・テレビ飽きる・またタバコ吸う↙

                        これの繰り返しですねボクは・・・( 一一)

なんか渋滞のストレスを感じずに車内でリラックスしながら渋滞をやり過ごすネタ知りませんか!?

SA.jpg

SAご当地グルメを食う!!

これ高速道路の楽しみですねー

(っていうかSAまで辿り着くのが

一苦労なんですけどねー・・・)

 

普段まぁ滅多に食べない

☆ソフトクリーム☆

美味いんすよSAで食べると!

 

 

GW期間中いろんな所へお出掛けの予定を立てられている皆さん!

是非☆ソフトクリーム☆食べてみてください♪

☆メリットはなんせ美味しい♪渋滞の疲れがとれますよー甘いものは♪そして

★デメリットは・・・食べ終わってSAを出発した直後に【おなか】痛くなってハンドル握りながら

           ひ汗がでてきます(笑

            そんなときのボクの心の一句

            『あったのに ・ さっきまで目の前に ・ おトイレが』

ボクだけかもしれませんが、出発前のお手洗い大事ですよー(笑

 

備え良ければ愁いなし♪  

 

皆さん 事故・ケガのない楽しいゴールデンウィークを過ごしてくださいねー♪

そして行楽地に行かれない方はおうちでゴロゴロしてないで

(アップル守山店)にクルマ売りにきてくださいねー(笑

          

 

 

 

                         

 

 

みなさんこんにちは!!ゴールデンウィークも近づき、里帰りや旅行へ行く方も沢山いるんじゃないでしょうか。

高速料金も土日祝日は大変お値打ちになり、ここぞとばかりに愛車で出かける方!おそらく渋滞に必ずと言っていいほど遭遇することになるでしょう。先日テレビで1時間渋滞で足止めされると、人生において3000円分損することになると専門家の方がおっしゃっていました。そうとは分かっていても私自信、おそらく高速道路に乗って出かけるでしょう。土日祝日料金は魅力的です。

 

さてみなさん今日のお話はオーバーヒートについてです。ただそう簡単に陥ることは無いでしょう。クルマの性能が向上し、信頼性も高くなってきていますので実際にオーバーヒートを経験した方も少ないと思います。それでも道路で路肩に止まって、エンジンルームをのぞき込んでいる光景を見かけることがあります。

 

原因としては延々と続く坂道を全開で上り続けるような状況で起こるエンジンのオーバーロードによるもの、そしてメカ的なトラブルによるものが挙げられます。

原因はともあれ、水温計の針が通常よりも高い位置を指していたり、すでにエンジンルームから水蒸気が立ち込めるような状況になったらどのような対処をすればいいのでしょうか。

水温計の針が急激に上昇している、またすでにボンネットから水蒸気が昇っているというような場合には、路肩などで安全を確保できる場所を探して速やかにクルマを停車させます。そしてエンジンはすぐに切った方がいいでしょう。水温が高い状態でエンジンを止めてしまうと、エンジン本体にダメージを与えてしまうという話も聞かれますが、状況にもよりますがオーバーロードによるオーバーヒート以外では冷却システムに何らかの異常が発生しているわけですから、エンジンを掛け続けても余計に水温が上がるばかりです。それならば、とりあえずエンジンを切り、それ以上温度が上がらないようにした方がエンジンへのダメージが少なくて済むケースが多いはずです。

次にボンネットを開けて、エンジンルーム内の熱を逃がすのですが、いきなり開けてしまうと蒸気などで火傷をしてしまうこともあります。まずはボンネットの隙間から蒸気が上がっていないか、また自動車の下回りを覗きこんで、冷却水などが漏れていないかをチェック、安全を確認してからボンネットを開けるようにしてください。


ボンネットを開けたら、冷却水が入っているかどうかを確認します。冷却水量の確認は、通常リザーブタンクの液量でチェックすることができます。似たような形でウォッシャー液のタンクもありますから、お間違えのないように。リザーブタンクが付いていないクルマやリザーブタンク外側からでは中の液量が見えないクルマ(一部の輸入車など)では、ラジエターキャップを開けて直接液量を確認する必要があります。しかし、オーバーヒート時には冷却水路内には高温の蒸気が密封されていますから、十分に冷えるのを待ってから開けるようにしてください。

冷却水量を確認して、十分な量が残っている場合はサーモスタットやウォーターポンプ、またはファンベルトの切れ、ファンの作動不良など様々な原因が考えられます。ただ、いずれにしてもその場で応急的に修理をするのは難しい状況と言えるでしょう。ある程度、置いておけば水温が下がり、再び走行が可能になる場合もありますが、オーバーヒートの原因が解決していない以上、またすぐに同様の症状が出るはずですから無理をせずロードサービスを依頼しましょう。


次に冷却水量が著しく減っている、もしくはほとんど入っていないような場合は、明らかに冷却水が漏れた跡が見つかるかもしれません。多くの場合はホースの破れなどがその原因と思われますが、この場合もやはり応急的な処置での再走行は難しいでしょう。昔はよくガムテープなどで破れたホースを補修して、などという話も聞かれましたが、それは本当に応急的な処置ですから、正直おススメできません。

つまり、結論から言ってしまいますと、最近のクルマでは急な坂道の登坂など、オーバーロードによるオーバーヒートは少なく、オーバーヒートを起こすのは何らかのメカニズム的なトラブルが発生した場合がほとんどです。そして、そうしたトラブルというのはなかなか応急的な処置だけでは解決しにくいものなので、ロードサービスを頼むというのが最も有効な対処法となります。そうならないよう日頃からしっかりとしたメンテナンスを心掛けたいものです。

 

 

 

本日の中古車紹介は ホンダ・フィットです☆

 

2001年に販売が開始されて10年目のフィットです!!

 

みなさんご存じのように、燃費の良さと、走行性能の良さが人気の一番の理由のハッチバックタイプのお車ですよね☆

 

コンパクトカーながら広いラゲッジスペースが嬉しいフィットですね☆

 

そんなフィットの珍しい5速MT車を現在、在庫しています。

 

しかも、装備も充実していて、ナビTV、ETCを装備しています!!

 

それから、それからタイヤも4本新品に交換済みです!!!

 

コンパクトカーをお探しの方!!

 

ぜひ、一度見に来てください! P1060773.JPG

もうすぐゴールデンウィークですね・・・けどなんだか肌寒いです。

お出かけ時の服選びに時間がかかります☆

半そで、長そで、ブルゾン、暖かい肌着・・・ユニクロのやつ、ジャンパー、カーディガンなどなど

組み合わせでいかに快適に過ごせるかを考えて選びます!

 

しかし!!先日、商店街を歩いていると前から

半そで!!さらに半ズボン!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

青年が道の真ん中を普通に歩いてたんです★☆

足元はブーツでしたが・・・。

 

それを見て自分を確認。長そで、長ズボン、ジャケット、タンクトップにTシャツ、革靴、

なかなかのチョイスで快適だと思ってたのに

僕と彼では季節が違う

 

おしゃれなのかミスなのか、半そで半ズボンがポリシーか、それか罰ゲームか・・・!

謎ですがいろんな人がいるんだとあらためて思いました。

あの人から見れば僕を罰ゲームか?と思ってるかもしれませんしね☆

いい勉強になりました。

 

photo_9.jpg

 

 

癒されますねー

こんな風景♪

 

 

 

おっと!

本題を忘れるとこでした(汗!

photo_3.jpg

三重県は津市にある

《御殿場海岸》!

海水浴!・・・

 

 

 

はムリなので(時期的にも・・・)

 

潮干狩り♪

採って食う♪

食っては採る♪

 

シーズン中はかなりのお客さんで

賑わいますので朝早く到着して

駐車場と海の家のスペースの確保を

                              おススメします!

map1.gif 

確か入浜料は無料だったと思いますが・・・

駐車場代が¥500ー

海の家使用料が一人¥500-

ちなみに本物のアサリを見つけるのは結構難しいデス・・・

よく似た貝が多いので、バケツにいっぱい採っておられる方の貝を見ると

ぜーんぶアサリじゃない貝とかね・・・

みなさん!ホンモノのアサリ頑張って見抜いてくださいネー♪

バカ貝ばっかり採っちゃダメですよー(笑!

 

こんにちは、アップル彦根インター店です。

つい最近まで寒い日が続きましたが、やっと暖かくなってきましたね。

 

家の庭で、桜より少し遅れて桃の花が満開になりました。

この季節は桜の陰に隠れて、あまり目立たない桃ですけど、花自体は濃いピンク色で個人的には桜より好きです。

 

この時期、桃を見るなら三重県桑名市にある、なばなの里などがお勧めです。色々な桃が咲いており、天気が良い日はほのぼの出来るお気に入りの場所です。

モモ.JPG

 

 

 

こんにちは(*^∀^*)

暖かくなり、過しやすくなってきましたネッ♪

でも今年は春が短く思いますよね。。。

寒い日も続きますが皆様、春はどの様にお過ごしですか??

新しい出会いも多い時期、プライベートもいかがですか??(〃щ〃)

GWも近づいてきているので予定たてなくッちゃ~ですネッ=З=З=З

私は先日、京都の八坂神社へ夜桜を見に行ってきましたあ♪♪

私、夜桜を見に行くのは意外にも初体験でした(≧З≦)/

屋台もたくさん出ていて、花見をしている人もいっぱいですた!!!

カメラセンスの無さMAXですが、このワンショットに浸っていって下さい☆☆

 

  100409_202024.jpg

 

P1070360.JPG

1997年7月マイナーチェンジ。フロントグリルとヘッドライトを独立させたことで、全体的に従来型よりも精悍で堂々としたスタイリングとなる。ヘッドライトは従来のハロゲンヘッドランプに代わって、オートレベライザー付HIDが設定された。特筆すべきは安全装備の充実で、6つのエアバッグはもとより、車体の横滑りを防止するVSC、緊急ブレーキのアシストをするブレーキアシスト、プリテンショナー&フォースリミッター付きシートベルトを全車に装備した。クラウンと共に助手席シートベルト非着用警告灯を初採用。 また、高速道路などでの使い勝手を向上したレーダークルーズコントロールがオプション設定、多発する盗難対策としてエンジンイモビライザーが標準装備された。

 

やっぱりセルシオのブラックは迫力がありますね。後期型になって10年以上経ちますが、まったく古さを感じさせないフォルムはさすがですね。

 

中古市場もかなりお求め易い価格になってきましたので、一度はセルシオに乗ってみてはいかがでしょうか。平成12年式ぐらいで程度がよければ、まだまだ長く乗れますよ。

 

もちろん当社でもオークションから仕入れることができますので興味のある方はお問合せ下さい。

滋賀県で「イチゴ狩り」と言えば!?

あいとうマーガレットステーション・・・多分(汗

いちご狩り2.jpg広大な敷地(田舎)に四季折々の

果物・野菜が育てられており、その場で

摘み取り・直売されております♪

 

そんなマーガレットステーションでこの季節

おススメなのが・・・

題名にしちゃいましたが、

《イチゴ狩り》ダス!

 

いちご狩り.jpg大人¥1200-小人¥1000-で!

なんと!

30分食べ放題♪

金額が高いか安いかは分かりませんが

青空の下で練乳つけて食べる

採れたてイチゴはサイコーに美味い!

是非、次の休みは天気が良ければ

あいとうマーガレットステーションに

出掛けてみてください♪

カンタンにアクセス方法を載せておきます↓

 

map.gif     《お車でお越しの方》 

名神高速道路八日市ICから約7分

 

   《公共機関をご利用の方》

近江鉄道八日市駅下車

市バスに乗り、愛東診療所もしくは

愛東支所前下車、徒歩約1分

こんにちは、アップル彦根インター店です。

 

今年も早いもので、もう四月になってしまいましたね。

四月と言えばやっぱり桜ですよね。滋賀県は桜の開花が遅くて、やっと今日満開になりました。

 

滋賀県のお勧めの花見スポットは、彦根城と海津大崎です。

彦根城は、夜になれば城をライトアップするので、夜に見に行くのがお勧めですかね。もちろん、昼間も綺麗です。見頃は今だと思います。

海津大崎は、琵琶湖の真横の道に、何千本と植えられてる桜を車で、ゆっくりと走りながら見れるスポットです。ちょっと大げさに言えば、桜のトンネルの中を車で走るって感じです。個人的にはかなりお勧めのスポットで、私も毎年見に行ってます。見頃は来週ぐらいだと思います。

 

この写真は、彦根インター店の横の神社で咲いてる桜を今日撮ったやつです。

sakura.JPG

 

2010.04.8 028.jpg 本日の中古車紹介はセリカの平成17年式です☆

グレードはSS-Ⅰで、トップグレードとしてSS-Ⅱが設定されているお車ですが、

SS-Ⅰでは実用性の高いエンジンを搭載しています!

実用性の高いエンジンといっても、専用チューンを施してあり、同型エンジンの中では最高出力の

145psを誇っています!

車体もロングホイールベース、ショートオーバーハングで安定性に優れており、運転もし易い

設計になっているのが窺えます!

こういったスポーツモデルのお車でもサーキットやコースを走る機会は少ないですので、

お車を選ぶ際には、単純にスペックよりも運転のし易さも基準になるかもしれませんね☆

実際に、SS-ⅠはSS-Ⅱより30キロも軽いというメリットがあり、グレードが低いという

だけではない、魅力もしっかりあります。

現在はHIDヘッドライト、ETCを装備したお車を在庫しておりますので、是非一度見に来てください!

本日の中古車紹介は トヨタのブレイドです☆☆

大人しくない大人に、ショート・プレミアム というちょっと恥ずかしいコンセプトの車ですが。。。

このブレイド、大人の車にふさわしく、内装・装備ともに豪華なんです☆

2,4Lのエンジンは走りに余裕がありますし、ハッチバックで使い勝手もとてもよいです☆

まさに、スタイリング、室内空間、走行性能を融合させた新しい上級車なんです!!

決して、目立つような車ではないんですが、乗った人を満足させてくれる車なんですね☆ 画像 001.jpg

なつかしいでしょー!

エッ!? そんなことないって!? 偶然、昨日食べたって!?

そんなこと言わないでもらいに来てやってください!(汗

今ならもれなくご来店いただければお1人様に1本!差し上げちゃいます♪

うまい棒食べながら商談していただいて結構ですので(車)売ってください!!(笑

ブログネタ 019.JPG

当社では、珍しいお車は できるだけ直接見ていただきたいと思い

在庫車として展示しております!

本日の中古車紹介はスズキのツインです☆

これも珍しいお車ですが、現在は2台を展示しております☆

製造は2年9ヶ月しかしておらず、絶対数が少ないんです。

ホイールベースがとても短く最小回転半径はなんと3.6メートル!

取り回しはびっくりするくらい楽々です☆

2人乗りでデザインもかわいらしく、いまだ人気があります。

ただ、年式が古くなってくると、残念ながら綺麗な車両が減ってきてしまいますね。。。

そんな貴重なツイン!是非、ご来店の上、触って、見てください!! P1060430.JPG P1060445.JPG

 

人気のコペン アクティブトップ イエローが入荷いたしました☆

このコペン 装備が充実してるんです!!

便利装備としてはHDDナビTV☆ETC!!

グラムライツのアルミホイール☆Dスポーツのマフラー!!

ワンオーナーで車両の状態も良いです☆

これからの季節は特にオープンカーや、ドライブが楽しい車に乗りたいものですよね!

他にもコペンを多数展示しております。

お気軽にお立ち寄りください☆ P1060471.JPG P1060449.JPG

本日の中古車紹介はMINI クーパーSです☆☆

1994年にローバーをグループに加えたBMWが2001年から生産しているのが、

このBMW MINIです!!

そんなMINIのなかでも、一番スポーティーなモデルが現在在庫していますクーパーSです!!

クーパーというと、「ミニクーパー」という車だと思っている方も多いくらい知名度の高いネーミング

ですよね!本当はクーパーっていうグレードなんですね。

クーパーSはスーパーチャージャー搭載でハイパワーが魅力です☆

インテリアもセンターメーターの伝統を受け継いでいておしゃれなデザインです!

最近は街でも見かけることも多く、年式が新しく、国産には無いデザインが魅力という

以外に、機会としての信頼性も得てきているような気がします。

コンパクトでおしゃれな車、スポーティーさも欲しい!という方には最適な一台です☆ 画像2010.1.10 057.jpg 画像2010.1.10 063.jpg

パワースライドドアとかわいらしいデザインが人気のポルテが入荷いたしました☆

ラウムに続くユニバーサルデザインシリーズとして開発されたポルテ。

実際に乗っていただくと、よ~く分かるのですが、フロア高が低い!!

300mmしかなんです!乗降りがとっても楽なんですよね。

助手席が前後に多きく動くので開口部が広がるというのも乗降りが楽な理由の一つかもしれません。

その為、助手席がとても広いです!

デザインからいうと、女性に人気がありますが、最近は街でも男性が運転しているのも多く見かけます。年齢、性別問わず人気があるお車ですね☆

これはホントに見て、触って、乗っていただかないと実感できない魅力ですので、

ぜひ、ご来店ください☆ P1060751.JPG P1060757.JPG

フェアレディZの新型が入庫です!初代S30型の誕生から数えておよそ40年たって、前モデルからのインターバルは6年。"走り"にかかわる多くの個所を改良し、「Z34」という名を与えられた新型フェアレディZの誕生したというわけです。一度乗ってみたかったんですよね~

P1070055.JPG

この時代にスポーツカーで新車ラインナップにある数少ない車種です、昔は実用的だった車という存在が、今やちょっとした趣味になりつつあります そんな時代だからこそ!車(スポーツカー)に乗り、操作する楽しみを現代人に教えてくれる車かもしれない。エンジンを始動した瞬間や、ギアを1速に入れた瞬間 その一つ一つが名車の風格を感じられます。やってくれましたね日産!トヨタやホンダも少しは見習ってもらいたいものですね。

  
鈴木モータースのサイトへ

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31