2010年11月アーカイブ

こんにちは☆

鈴木モータースの太田です。

 

本日の中古車紹介は 光岡自動車のヌエラです☆☆

 

P1100586.JPGこの車   走ってるのを見たことありますか??

えっ?国産車なの??

って思う方も多いと思います!! がっ れっきとした国産車☆

 

ベースはホンダのアコードで、光岡ならではのでざいんで外装が仕上げられています☆☆

 

「ヌエラ」 というネーミングもなんだかボディーデザインとマッチしている感じがしますね。

その 「ヌエラ」 の由来は 「new era 」つまり「新時代」 を意味しています☆

確かに他には無い斬新なデザインでファンも多いお車です☆☆

 

現在当社にて在庫しているのは平成16年のヌエラです。

これは現行のカローラアクシオベースのヌエラより一回り大きく迫力もあります☆

 

2000ccの維持もし易い車格で、内装もハーフレザーシートを採用するなど

しっかりと所有感も満たしてくれます☆

 

人とはちょっと違う車に乗りたい!

車はやっぱり個性が大事!!

そんな方は一度、ご検討いただいても損のないお車です☆☆

ISのプラットフォームをベースとしながらも従来のISシリーズとは異なる存在として位置付けられるのがIS-F。"F"は、トヨタの持つ最先端技術をホームグランドである富士スピードウェイで鍛え込み、新しいパフォーマンスによって走りの楽しさを提案するクルマとされている。外観デザインはISを元に"F"ならではの独自性とスポーツ性を表現したものとされた。塊感を感じさせるフロントビューや19インチタイヤによるサイドビューなどが特徴だ。搭載エンジンはV型8気筒の5リッター。LS600hに搭載されたエンジンをベースに、ヘッド回りに専用の仕様を備えた2UR-GSE型。動力性能は311kW(423ps)で文字通り圧倒的なパフォーマンスとなる。スポーツダイレクトシフトと呼ぶ8速のトランスミッションと組み合わせられる。2ペダル仕様ながら応答性に優れた変速制御によるダイレクト感やブリッピング制御による素早いシフトダウンなど、存分に楽しさを味わえる仕様とされている。もちろんレバー操作だけでなくパドルシフトによる操作も可能。車両の挙動を安定させるVDIMにもスポーツモードが設定され、性能の限界点での安定性を高めている。サスペンションもISをベースに"F"専用のチューニングが加えられ、ブレーキやタイヤも専用に開発された。2008年には内装の一部を変更。2009年8月にはトルセンLSDを標準するなどの改良を行った。2010年8月にはシャシーのセッティングを変更したほか、サーキットモードを新設定するなどの改良を行った。

 

P1120627.JPG鈴木モータース

今週の特選車!!

 

レクサスIS-F

H20/6

3.0キロ

ダークグレーマイカ

 

499万円

 

詳しくはグー又はカーセンサーで(><)

今年も残りわずかとなりました

振り返れば、9月エコカー補助金終了後

自動車業界の急減速で、今もなお業界に大打撃を受けている

国の施策とはいえ、新車が多く売れた一年だったのではないでしょうか?

おかげでトヨタ自動車は黒字です。

確かに自動車産業のトップ企業が黒字だというのは日本国民として

頼もしく、誇らしい事かも知れないが、得をしたのは新車業界だけで

中古車業界には国から何の優遇も無く、「おこぼれ」をいただきましたに

すぎないのが現状です。

そんな中古車業界、これからどの様に生き抜いて行けばよいのか

早急に対策を練らないといけません!

新車デーラーも、新車の販売台数が見込めない今、中古車販売にも力を注いでいます!

私たちにとって 敵と言えるのは、新車デーラー系の中古車センターしかありません

(名前・規模・商品・価格・サービス)どれをとっても、手強い相手ですが

所詮 人間がやっている事だと思えば、そんな違いは無いかも知れませんね。

お客様としっかりと向き合い、中古車の魅力を商談の中で伝える

時にニーズによっては、新車も勧めるオールマイティーな商売です

何よりも、お客様から「信頼を得る」 のが仕事ではないでしょうか?

そして将来、根強い鈴木モータースのファンを増やし、お客様の絶えない

良い店になればいいなと思っておりますので、皆さん一人でも多くのご来店

心よりお待ちしております。

 

こんにちは☆

今週は、なななななんと!!!

11月27~29日で3連休を頂きました^^

 

有給休暇をフルで使う勢いですw

 

実はその休暇で、今週末

家族で志摩に旅行に行きます☆

 

幸い父親も転勤発表も無事に通過でき(?)

みんなで楽しく行けます!♪

来週その模様を更新しますね!

 

休み前で浮かれ気味のスズキでした^^

P1100556.JPG

30系セルシオ

 (00年08月~06年05月)

 

P1080485.JPG   P1080475.JPG鈴木モータース

今週の特選車!!H15 C仕様 4.9万K 後期型

     235万円

当店イチオシのセルシオです。

内外装も綺麗で、機関良好です。

VIPのベース車にもいかがでしょうか(*。*)m

全国陸送可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

 

世界基準となったトヨタのフラッグシップセダン

3代目にして最終型となったこのモデルは、排気量を従来の4Lから4.3Lにアップ。新型V8エンジンを中心に、シャーシやサスなどすべてが世界のトップレベルを目指して見直された。ボディデザインも大幅に変更し、ソリッドで現代的なスタイルに生まれ変わった。居住スペースは大幅に拡大され、前後席の間隔、ヘッドクリアランスに余裕が生まれた。またトランクスペースも先代より約30%拡大させ、実用性を向上。さらにVSCやEBD付きABS、タイヤ空気圧警報システム、助手席2段エアバッグ、そしてカーテンシールドエアバッグなど、安全装備も最新のものが奢られた。

トヨタプリウスが5月の月間売上トップ。ホンダのインサイトも好調で、いよいよハイブリッド車が「普通の車」になってきた。今年は電気自動車(EV)も発売されるし、トヨタはプラグインハイブリッドをリースで投入するという。

 ハイブリッド車や電気自動車は当然モーターを搭載している。高性能モーターや発電機に欠かせないのがネオジムやジスプロシウムなどのレアアース(希土類)だが、その生産は中国がほとんどを占めている。かつて日本が投資した鉱山も国家の管理下にあり、簡単には輸出できない。それどころか、国内産業を優先するために輸出を絞っている。

 おそらく次世代自動車はプラグインハイブリッド(航続距離の長く比較的大型の高級車・スポーツ車タイプ)と電気自動車(現在の軽自動車のような街乗りタイプ)に二極化していくだろう。そのキーエレメントであるレアアースがますます不足してくる事態が懸念されるわけだ。国もそこは十分に認識していて、ベトナムやオーストラリアなど他の供給国へのアプローチと並行して、国内廃棄物からのリサイクル(いわゆる「都市鉱山」開発)に取り組もうとしている。しかし、リサイクルの技術もさることながらそのしくみづくりが容易でない。レアアースは他にも光増幅器やレーザー発信器、水素吸蔵合金などに使われる。レアアースがハイテクニッポンのアキレス腱にならないか。

がーん(゜レ゜)

 

先週更新したはずの記事が

なぜか下書き状態になってる件。。。

 

 

今週もめげずに更新なぅ!w

 

 

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 

 

先週月に2回通っているアロマスクールで

手作り香水を作りました!

 

甘ったるーいローズやイランイランの香りでなく

ジャスミンやゼラニウムの香りで

爽やかな香水を作りました☆

 

先生に「10日間寝かせてから使用してください」

(アルコールの臭さがなくなるから)

と、言われたのに昨日使ってみました^^w

 

人工的でない香りで

やっぱりアロマはいいなぁ~と実感♪

 

またみんなに嗅がせて回ろう^^

(迷惑ww)

 

 

では、また来週~

愛車のスタッドレスタイヤ・・・

皆様お持ちデスカ!?

 

ワタシの住んでる滋賀県は地域によっては

間違いなく必需品です!

住んでる守山市はスタッドレスを履くか、履かないか

微妙なエリア・・・(準降雪地帯ってやつです)

 

2年ほど前の仕事の帰り道

前が見えなくなるほど吹雪いてきて

あたりはあっという間に真っ白(汗

なんとか家まで無事に帰れるだろーと

トロトロ走ってたら・・・

見事に交差点でスピン!

まるでプロのドリフト選手になったかのように鮮やかに(笑

(もちろん夏タイヤです!)

 

それからというもの

あの時のスピンが走馬灯のようによみがえってきてしまい

見事にスタッドレス愛好家と化しております!

 

しかーし今年の冬は愛車が代わってしまい

スタッドレスタイヤがありません(>_<)

買うにも先立つサイフの中身も寂しく

オマケに純正タイヤのサイズが18インチときたもんだから

金額を考えただけでも頭が痛い!!

 

こんなコト言ったら冬商売関係の方に怒られそうですが

どーか雪よ降りませんよーに!

 

*こんなボクがアドバイスするのもおかしいですが

一度雪が降ってしまうとタイヤ屋さんはタイヤ購入・タイヤ交換のお客さんで

大変混雑してしまい、時には作業が

4時間、5時間待ちなんて年もありましたので

ゆとりをもって早めに交換に行きましょうネ♪

 

 

 

 

こんにちは、アップル彦根インター店です。

 

夜は冷え込み、紅葉の見頃な季節になってきましたね。

食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋等々、色々言われる秋ですが、皆様はどんな秋をお過ごしでしょうか?

私は、敢えて言うと無気力の秋ですかね・・・

休みの日は、ほぼ9割方ダラダラとベットの上で過ごしてます。

外に出て行く気力が出てこないんです(汗

 

先程、ニュースで知ったのですが、約40年程の歴史があったホンダのシビックが、現行型で打ち切られるみたいです。

また一つ、歴史のある車が幕を閉じることになりました。

 

昔は、ファミリー層や走り屋に人気があり、街中でよく見かけたものですが、最近は全然見なくなりました。

軽い車重に、よく回るVTECエンジン。走ってるだけで楽しい、そんな車でした。

 

ここ数年スポーツカーや、スポーツグレードのある車がことごとく消えていってます。

これも時代の流れなのでしょうけど、寂しさを感じます。

 

 

 

 



 

 

 

 

 

こんにちは☆

鈴木モータースの太田です。

本日の中古車紹介は BMW MINI クーパーです☆☆

このMINI どこか他の車と違うと思いませんか??

実は、 オーバーフェンダーとサイドステップをボディーと同色に塗装しているんです!!

色の違いや、経年劣化による色あせを気にされる方には

もってこいの一台です☆

また、外車に多いナビの取付問題もクリアーしてます☆

純正オプションの設定があったナビのステーを使ってしっかりと国産のナビが取り付けられています☆

もちろんETCも装備されていてここから 色々な手間がかかりません。

そーだ!!もちろん禁煙車です!!

これは大事なポイントですね☆女性のユーザーさまも安心して検討していただけます。

初代のMINIと比べると、外車によく言われる 「良く壊れるんでしょ?」という点も改善が随所に見られます。

 

そして、そして。。。

タイヤも4本とも新品に交換済です!!

ヒビ割れなどの心配も少ない国産タイヤです☆

愛着を持って乗っていただける一台です☆

是非一度ご来店下さい☆☆

 

P1120685.JPG

セルシオ 20系

(94年10月~00年07月)

 

見た目は変わらないが中身は正常進化

トヨタ最高級セダンの2代目モデルは、見た目は初代とほとんど違いがわからないが、ボディ構造やメカニズム、居住性に至るまでのすべてを一新。4LのV8エンジンはパワーの向上とともに、静粛性や燃費を改善させた。またホイールベースの拡大により広くなったキャビンは、後部席を中心に居住性をアップし、シートもクッションに至るまで徹底的に見直されている。さらにトランクスペースの拡大やグローブボックスの大型化、収納スペースの増加など実用性もアップ。安全性も重点的に改善され、衝撃吸収ボディやABS、デュアルエアバッグなどを全車標準装備している。

 

 

※注意※

金曜日・土曜日が休みのため

11月11日に更新しております^^

 

 

こんにちは☆

今日は澄んだ秋晴れ♪

絶好の洗車日和だったので

愛車の洗車をしました^^

(約3か月ぶりw)

 

洗車してるといろんな人たちの視線が・・・

痛々しい愛車(?)に・・・。

 

 

気に入ってる車なのに

みんなから「ちゃんと運転して

あげろよ~」なんて言われます。

 

このままいけば、

番号変更でお客様に売れた車に

乗って高岡に行くな!!!と

上司から言われそうです。

 

 

頑張ります<m(__)m>

 

ではまた来週~♪

 

10系セルシオ

 (89年10月~94年09月)

世界の高級車に影響を与えたフラッグシップセダン

 バブル真っただ中の1989(H1)年に発売された高級セダン。米国では高級ブランド「レクサスLS」の名前で発売された。空力性能を徹底的に追求したダイナミックでエレガントなボディにトヨタ最高峰の4LのV8エンジンを搭載。静粛性と耐震性はこれまでの高級車とは一線を画すほどの高レベルだた。また5層コートの高品質な塗装、本革やウッドをふんだんに使った内装のクオリティはまさにベスト・オブ・トヨタ。ホイールストローク感応電子制御エアサスペンションとピエゾTEMS、トラクションコントロール、4輪ABSなど当時最新の技術も惜しみなく投入されていた

 

 

 

「おちょぼさん」の愛称で親しまれている千代保稲荷は、商売繁盛・家内安全のご利益がある神社とされ、正月や月末は県外からも多くの参拝客が訪れるらしい

今月話のネタに行ってみようとおもいます。

多くの露店や屋台が夜遅くまで軒を並べると有名です

月末最終日夜から月初にかけ参拝者が多い、理由はその時間が一番ご利益が有るらしい


千代保稲荷が現在の地に祀られたのは、室町時代のことで、八幡太郎義家の六男義隆が分家の際、父から先祖の御霊を「千代に保て」と、宝剣や画像を与えられ、これを祀ったのが始まりといわれている。平田町といえばおちょぼさん、といわれるほど、町のシンボル的な存在である。(グーグル調べ)  

 

こんにちは^^☆

 

先月大大大奮発して

ポケットモンスターホワイト

買っちゃいましたww

 

彼氏がブラック

弟もブラック

お兄ちゃんもブラック

彼氏の弟もブラック

 

ブラック大人気^^;

 

皆さんの子供さんも購入済みですか?♪

 

今大好きなパチンコも控えて

みんなでハマってます。

 

初代ポケモン全盛期っ子で

今まで全種類プレイしてきたので

今回の新ポケモンが面白いです☆

 

48時間でクリアしましたが

今回のポケモンはクリア後が

かなーーーーーーーり長い

(゜レ゜)

 

奥が深いです^^;

ストーリーも子供向けとは思えない

難しいテーマだし・・・。

 

持ってる方は、一緒に

頑張りましょう←

 

 

ちなみにプレイ中は

独り言が出ちゃう派?

無言で集中派?

 

集中してるかたのそばで

独り言は控えましょう!w(忠告ww)

 

 

かなり個人的な話で

失礼しました(^_^)/~

こんにちわ、アップル守山店です!

 

文化の日はどこかにお出掛けされましたか?!

地域によっては風が少々強かったようですが

最高の行楽日和でしたね(^◇^)

 

さて、お題の「日が暮れると・・・」なのですが

17:00頃になると辺りは真っ暗な今日この頃

夕方に洗車をして

水気を拭き取るときに

「!?アレ、さっき天井拭いたはずなのに拭くの忘れてた!?」

っていうくらいすぐに拭いた場所に霜が降りるんですよ!

 

で、外の気温を何気にチェックしてみると・・・

10℃!!

そりゃー霜も降りますわな・・・

 

まだ優しいもんですが、

洗車するのがツライ季節がもうそこまで来てるなーと

天井の霜を眺めながら

感じました(>_<)

こんにちは、アップル彦根インター店です。

 

9月1日~10月31日まで実施していた、アップル秋のキャンペーンが終了致しました。

 

期間中に愛車を売っていただいたお客様、ありがとうございました。

 

素敵なプレゼントが当たるように、応募用紙に念を込めて、アップル本部の方に郵送しておきます。

 

当選結果を楽しみに待っていてください。

 

 

200系

半世紀以上にわたり日本の高級車をリードする、13代目となるクラウン(CROWN)。「ロイヤル」シリーズ、「アスリート」シリーズ、新設定「クラウンハイブリッド」。全車に高い車両安定性と予防安全性能を確保する「VDIM(Vehicle Dynamics Integrated Management)」を採用したほか、ドライバーの眼の開閉状態検知により一層の衝突被害低減を目指した、世界初のドライバーモニター付プリクラッシュセーフティシステム(ミリ波レーダー方式)」を設定、さらに、カーナビゲーションとの連動により高度な運転支援を実現するなど、世界トップレベルの性能を備えている。V6・3.5L、3.0L、2.5Lエンジンと、駆動力統合制御システム(DRAMS)を備えた6速Super ECTを組み合わせる。バリエーションは、2.5L/3L「ロイヤルサルーン」、3L「ロイヤルサルーンG」、4WDモデルは2.5L/3L「ロイヤルサルーンi-Four」。ロイヤルサルーンGには、オットマン機能付シート(助手席・可倒式ヘッドレスト)装備の「オットマンパッケージ」、2.5L車は、各種高機能をもった8型ワイドタッチディスプレイHDDナビの「ナビパッケージ」を選択可能。アスリートシリーズは、2.5L/3L「アスリート」、4WDモデルは2.5L「アスリートi-Four」。本革シート表皮、リヤパワーシート&リヤサンシェードなどを装備する最上級「Gパッケージ」を選択可能とする。

 

スロットルセンサー ジョイロード siecle(シエクル)

近年の自動車は積極的に電子スロットル(ドライブ・バイ・ワイヤー)方式の制御を採用しております。(以下DBWと略す。)
このDBWという方式はスロットルの開閉をワイヤーではなく、ECUの指示によりモーターにて行なっております。
DBWにより自動車メーカーは補機類の省略化・低燃費等の制御を実現しました。

反面、アクセルレスポンスの鈍化・低速トルク不足といったエンジンのもつポテンシャルを発揮出来ないといった現実があります。
TRECはアクセル開度に対するスロットル開度比率を独自回路により制御し、エンジン性能を有効に引き出します。

そして第5世代のTREC-S7X/S7XR/S7Jにモデルチェンジ。
TREC-S7はチューニングパーツとして徹底的にアクセルレスポンスに拘りました。
さらに独創の新機能フルオートモードにより快適性も実現。

鈴木モータースで取り付けもやっておりますので、興味のある方はぜひお試し下さい。


  
鈴木モータースのサイトへ

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31