2016年5月アーカイブ

みなさんこんにちは

ただいま伊勢志摩サミットが行われておりますね

そんな中で、私が注目しているのはオバマ大統領専用車のキャデラックです。

別名「キャデラック・ワン」 または 「ザ、ビースト」

「キャデラックワ...」の画像検索結果

ボデーは厚さ5インチの軍用レベルの装甲板に完全に覆われており、その素材には特殊鉄鋼やチタン、セラミックなどを使用しているといわれる。

その強度は通常の2倍にも達し、爆発物や携行ロケット弾が命中しても壊れないとのことである。

窓は防弾ガラスで厚さ12センチ以上とかなりの強度が確保されており

特に防弾ガラスについては、そのあまりの厚さゆえに十分な自然光が取り入れられないため

天井の内張り内に蛍光照明装置を備えているほどである。

1226675883

ドアロックの厚みは20cm以上あり銀行の大金庫なみである。

化学兵器の攻撃を受けた場合でも外気を完全に遮断する加圧、空気供給システムを搭載。

タイヤはもちろんランフラット(パンクしても走れる)タイヤです。

この車には世界中どこでも通信できるシステムが装備されており、核ボタンも付いています。

このように誰が見ても間違いなく史上最強の自動車といえます

気になるのはお値段ですね(笑)
みなさんこんにちは

今日は自動車の燃費のお話です

最近、新聞やTVでさわがれていますが
そもそも燃費って何なんでしょうね?
クリックすると新しいウィンドウで開きます

●自動車の燃費とは「1リットルのガソリンでどれだけの距離を走れたか」を数値で表したもので
単位はkm/Lです。

だいたい普通の乗用車やミニバンなら7~10km/Lぐらい。
燃費のいい車や軽自動車なら10~15km/Lぐらい。
低燃費を売りにした車やハイブリッドカーなら、何と20km/Lを超えることもあります。
そして重い荷物を運ぶ大型トラックでは2~3km/Lになります。

当然、同じ距離を走った時は、燃費がいい車のほうがガソリン代が安く済むというわけです。

ガソリンの単価も日々変わっておりますので、燃費は良いにこした事はありませんね!
いつもお世話になっております、鈴木モータースです。

今回ご紹介するのは360度の視点から見ることが出来る動画についてです。
グーグルのストリートビューでお馴染みの360度の視点で撮影できるカメラを使って
動画を作るのが最近流行っているそうです。
ということで鈴木モータースでも動画を作ってみました。



ブラウザによっては360度で見れない場合もあります。見れない場合はグーグルクロームを
使ってみてください。スマートフォンの方はyoutubeアプリで鈴木モータース 360度で検索してください。

ちなみに今回撮影に使った車は車椅子がそのまま車内に積める車や、
シートが車外まで出てくる車といった福祉車両になります。
鈴木モータースでは福祉車両を多数取り揃えておりますので、気になった方はぜひ一度
見に来て頂ければと思います。

ご紹介した360度動画ですが、旅行で出かけた際に撮ってみても面白そうですね。
また機会が有ればご紹介します。


みなさんこんにちは!

皆さんのお乗りの自動車にはだいたい車検がついていますよね?

切れていたりしませんか?

確認方法はフロントガラスの上部に↓このようなステッカーが有ります。
こちらは普通乗用車

ee3dd281b1853dbe409eaf6c18f52a2c[1].jpgのサムネール画像

こちらが軽自動車です
30c59c25[1].jpg

丸の中の字が平成で下にある数字が月数です
車検の切れる日については、ステッカー裏面に記入されている場合とそうでない場合がございます。
車検証原本をご確認下さい。

ここからが重要です!
車検が切れていて、交通事故をしてしまった場合どーなるでしょうか?
自動車保険(任意保険)は加入しています。

実は、自動車自身にかけられている自動車損害賠償責任保険(自賠責)がとっても大事な存在なんです。

基本的に車検切れの車での事故でも補償対象になります。特に車検切れというのは免責事項にはあたりませんので大丈夫なんですね。

ただし、対人賠償と対物賠償は問題ないのですが、
(自賠責保険も切れていた場合は、自賠責保険の範囲の金額は支払われません)
人身傷害保険や車両保険ように、自分のほうの損害に対する保険に関しては、重大な過失があった場合は補償対象外となっていますので、この車検切れが「重大な過失」にあたるかが問題になってきます。

もしあるとすれば、車検切れしているのを知っているうえで運転して、
車検の検査項目部分の整備不良が原因で事故が起きたようなケースでしょうか。

また、別の問題として、車検切れというのは「過失」であることは確かですから、
車の所有者に賠償責任が生じる可能がありますので皆さん気をつけましょう!

〇 車検切れ + 自賠責有効期限 あり

  • 6ヶ月以内の懲役または30万円以下の罰金
  • 違反点数6点
〇 車検切れ + 自賠責有効期限 なし

  • 1年以下の懲役又は50万円以下の罰金
  • 違反点数6点
だいたいの方が免許停止処分になってしまいますね

これらは事故をおこさなくても同じです。
検問などで発覚した場合でも同じ罰則になりますので、大変ですね。

車検が切れていることに気づいていても、気づいていなかったとしても関係ありません。
運転者にとって、車検が切れていないかチェックすることは義務ですので
今一度、自家用車の車検チェックをしてみてください。

もし、切れていた場合はこっそり教えて下さいね。
こんにちは

毎年、ゴールデンウイーク明けに届くアレです

そう、自動車税です。そろそろ皆さんのところにも届く頃ではないでしょうか?

自動車税は車検を受ける、受けないに関わらずクルマを所有していると

納税義務が生じる地方税です。

自動車税は4月1日午前0時現在の所有者に課税されます。

年の途中で購入した場合は税率表の年額×課税される月数/12で税額が決まっていて

クルマの税金の中で毎年支払う自動車税はユーザーにとって最も負担感の大きな税金

でしょうね。

自動車税を納税していないと、車検を受けることができませんので皆さん忘れず払いましょう。

  
鈴木モータースのサイトへ

2016年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30